fc2ブログ
  • 001 その刺激はどこかに効く(動画あり)
    脳幹出血、半身不随でした。その刺激はどこかに効く のです。  令和3年元日、突然、倒れました。左:発病時 右:リハビリ転院時 令和3年3月末、独歩杖なし歩行で退院。 本人による、本人の記録です。 【発症当時状況等】 ・年齢 :53歳 ・身長:168センチ ・体重:93キロ ・発病:令和3年1月1日 15:11 ・発病時状況   外出先のスーパー駐車場にて倒れる。   救命救急を...
  • --- 目標と目的
     ここ4週間、週末を使って毎回18km程歩いている。原因は『三上山』に登って大変な目にあったらであることは、以前から書いているとおりだ。4週間経っての気づきを書いてみる。【変化】1)大腿四頭筋(腰側) 『大腿四頭筋』の中でも場所的に『大腿直筋』あたりかと思うが、4週間前は歩いた翌日は痛みを感じていた。それが無くなった。2)大腿四頭筋(膝側) 階段の下りに支障があった(普段より遅くなった)が、影響度が減っ...
  • --- ヤルか
     先日の『三上山』での失態を受けて、あれから基礎体力を見直している。運動が足りていないのは明白で、糖尿病対策の3本柱が崩れている。食事、運動、薬物の3つ、またはガチに前の2つをやって、始めて治療になる。でも3つの療法を組み合わせた易しい方でさえ、なかなか達成できない。 それもあって、ようやく暖かくなってきたこともあり、週末に歩くようにしている。登山用のザック、水筒等を装備して街歩きである。何故、そん...
  • --- 踵をあげる
    この場所を見に行ってきた・・・・・。 色々あって運動不足を補う為に歩いている。最近は南の方で旧街道を歩くなど、ちょっとしたトリップ状態である。大体5時間、17kmぐらいで集中力が落ちるようで、その時は一般の歩行者よりも歩みが遅くなる。移動時間から割り出すと、平均3.5km/hぐらいだ。風景を記録に留めるためパシャパシャ撮っているのも、遅くなる原因ではある。 歩くという動作においては、踵が上がることが重要な役...
  • --- 足りないのなら
     これは先日登った三上山です。ここで大苦戦したのは既に書いています。 なんとか山頂に上ったものの、この時、既に膝が炎症気味でした。それでエスケープルートとして表登山道を下ったのですが・・・。裏よりキツかった。 こんな岩場に遭遇しました。ここはなんとかロープを使って降りたのですが、もっと苦しいところがこの先にありました。正直、怪我なくてラッキーだった、そう思っています。 運動不足で筋が弱っていること...
  • --- 三上山へ登る
     前日の天気予報では晴れるとのことであったが、一面の曇り空である。そんな中、三上山(近江富士)へ登ることにした。標高は430m程。賤ヶ岳と10m程の違いであり、問題はないだろうとの発想である。でもヘッデン・雨具。ツェルトの類は当然のこととして持っていく。 バスを降りて登山口へ向かう。バスには登山者の格好をしたパーティがいたのだが、バズを降りて開口一番『登山口はどっちですか?』と聞かれた。最近は相手の格好...
  • --- 原因不明だが解消
    久しぶりにこれが見たいな・・・・。天候次第で最短コースでも行くかな? さて、今日は最近気づいたことを少々書いてみる。 昔、首を左右に振ると、なにかのタイミングでピキンと一発、痛い思いをしていた。運転中にこれがあると、少々悶絶していたのだが、そういえば最近『ない』ことに気づいた。首の運動はある危険から、もう止めてから2年以上立っている。またそんなに新しいことを取り組んでいたわけでもない。では、あれは...
  • --- 天候が回復したので
     ちょっと用があって買い物をしていたら・・・・・。まさかの天候回復(!) 正直ここまで回復するとは思っていなかった。実は昼から、スーパー銭湯でまったりと考えていたのだが、急遽、予定変更。豊公園の駐車場は3時間まで無料と知っていたのでそこに止め、長浜市内を観光客にまぎれて散歩することにした。体力をつけるために歩く。どうしても冬は天候に阻まれてやりにくいので、こんな晴れた日はちょっとでも歩いておく。さ...
  • --- 山に登るために歩く
     湖岸から見た伊吹山である。現在、夏の登山道はクローズ、それは雨で登山道が荒れたからである。途中にある避難小屋の付近での映像が残っているが、とても山とは思えない状態だった。それでは今年も無理かもしれない。でもね、いざという時に好きなことをするためには体力がいる。何もせずにそれは維持できない。ではどうするか? 鍛錬するしか無いのである。『座しているだけでは何も変わらない』とか『能書きを垂れているだけ...
  • --- 3年前
     3年前はこうだった。←リンクはこちら。 色々思い出してみると、2月がターニングポイントだった。ほぼ1ヶ月の寝たきりに近い状態だったが、リハビリ病院に転院してから変化が色々あった。けしてバラ色のリハビリ病院生活ではなく、むしろ限りなくダークであったが変化は機敏に感じていた。やっと笑えるようになるのは2月中旬に入ってからだ。 2月の頭では左足は意志を持って動かせず、太腿あたりで既に無痛、無感覚だった。重り...

プロフィール

生きてりゃハッピイ♪

update 2024/02/19

【重要】
 当ブログと関係のない書き込みについては、一切承認せず削除します。

ーーー

 高血圧が原因で脳幹出血を起こし、令和3年元日、緊急入院しました。
搬送時の血圧は250。
搬送先の担当医は、そのような高い血圧を見たことがないと絶句。
脳死または植物人間の可能性も示唆され、社会復帰は不可能と診断された私。

 左半身不随でしたが、3ヶ月後独歩で退院。今では、

・体重  93kg→70kg(1年で-23kg)
・車運転 200km~
・歩行  17km/4時間
・ラン  2kmノンストップ
・自転車 15km程度
・登山  伊吹山1377m
     山麓から頂上まで登る
・山歩き 8km ハイキングレベル

その刺激はどこかに効く! のです。
その記録と考察です。

なお、今は糖尿病との戦争が主体になっています。